concept

美園コンフォートシリーズ 商品開発のきっかけ

ジェイフラッグでは、美容師がお客様の髪や頭皮のために使っていただきたいシャンプーやトリートメントを自社開発しています。

常日頃、お客様の髪や地肌を第一優先に考えるのが美容師の仕事。
以前からお客様の地肌の荒れや乾燥肌、髪質の変化を感じつつ、それは美容室で使用する薬剤のせいばかりではないことに気づきました。

 

お客様アンケートをとったところ、「地肌の汚れは泡で落とす」と思っていた方が大半でした。
その泡が地肌に残ることこそ悪なことはないのです。
泡立ちがよいということはそれだけしっかり洗い流すこと(すすぎ)が大事なのです。
シャンプー基材も使用感ばかり追いすぎると髪と地肌から離れていく成分がそのような状態を招いていると感じます。

jfla+gでは、毎日365日こつこつ使うものほど「一生使える!」「使って安心安全」のシャンプーを開発したいと考えるようになりました。
私たち美容師の業界ではシャンプーをつける前のすすぎで地肌汚れの8割が落ちることはもう常識なのです。
残り2割の汚れ、そして泡が地肌に残らないことこそ地肌や髪へのケアと考えます。
香料、パラベン、アルコールは一切使用しておりませんので安心してご利用ください。

 

開発History

今から20年前。 朝目覚めた時に、シーツが血まみれになるほどの腕や首の掻きむしり。 皮膚は乾燥した象の皮膚の様になり、明らかな体の異変…診断は皮膚炎。 環境の変化と食生活の乱れから頭皮も皮膚が剥がれフケが出て、敏感肌になってしまったのです。

その時に使用していたボディソープとヘアシャンプーはとてつもなく体にしみ、シャワーさえ辛かったのです。 皮膚の患部は腫れあがり刺激があったのはもちろんですが、それ以上に突き刺すようなシャンプーの泡がとても苦痛でした。 その時に使用していたシャンプーはCMでもお馴染みの大手メーカー製。特にこだわりが無かった為詰替用などをスーパーで買って使用していました。

早く良くなりたい一心で、皮膚科で刺激の少ない石鹸を購入し体と頭を洗う様になりました。 使ってみてはみたものの、体はいいのですが、頭を石鹸で洗うのはどうしてもきしみが出てしまいました。不便を感じていながらも、しばらくの年月が経過していきました。

その後・・・美容室で売っている低刺激のシャンプーとの出会い。 この低刺激シャンプーを突き詰めてみると、やっぱり良い物にはワケがあると実感しました。 シャンプーを選ぶ際は、メーカーの宣伝の言葉だけでなく、シャンプーの中味(成分)を見ていくことが大切だと言われました。 シャンプーの中味(成分)から、だいたいその性能は分かります。
その主成分・・・洗浄基剤【界面活性剤】を確認してください。

市販されているシャンプー剤にはたくさんの種類があり複雑なので、代表的な3種類に絞ってまとめていきます。

1 硫酸エステル系シャンプー・・・市販されている大部分のシャンプー(特に大手メーカー)

2 石鹸シャンプー・・・昔ながらの石鹸ベースのシャンプー(自然志向の方向けに開発)

3 アミノ酸シャンプー・・・比較的新しく、肌に優しい洗浄剤、美容室などのサロンや、頭皮ケアを考えたシャンプー

私が昔使用していた刺激の強いシャンプーは、①の硫酸エステル系シャンプーだったのです。


月日は流れ、私は美容の知識・技術に邁進する身となり、良いヘアスタイルに必要な商品を取り扱う立場になりました。ヘアケア商品はたくさんあります。そして、それらを使ってきました。 「本当にいい商品って何だろう?」「安心、安全なものってどれなんでだろう?」 そんな疑問を持っていたある日、私が定期的にグループホームや老人ホームで髪を切らせていただく機会を作っていただいた時のことです。 ご年配の方のお顔の皮膚が硬くなっていて、耳周りをカットする際に「皮膚が弱い」という方が多かったのに気付くのです。
一概には言えませんが、硫酸エステル系シャンプーを使い続けた末路かと感じました。 そんな自分の経験・想いを踏まえて髪・頭皮のプロとしてお客様へのアドバイスをより強化しようと決心しました。

そんな時に自分の思い通りのシャンプーを作らないか?とご推薦いただいたことが、このシャンプー開発に乗り出すきっかけでした。その第一号は、髪のハリコシ、洗浄に特化したアミノ酸系シャンプー「美園コンフォートシャンプーs2」 そして今回研究開発させていただいたのが、潤い、しっとり、優しい、保湿に特化したシャンプー 「美園マテリアルシャンプー【凛】」なのです。

 

究極のケアオイル開発中

「そのままハンドクリームになるヘアオイル」

髪と頭皮に優しい天然オイル「アルガン油、ホホバ油、コメ胚芽油、ツバキ油」を贅沢に配合。髪の毛一本一本をしっかりコーティングしてダメージを防ぐ。そのまま手になじませばハンドクリームにもなる優れもの!自由という可能性で好きな質感を手に入れる・・・新発想のケアオイルをお届け予定です。

詳しく見る